Natural Mama

育児、仕事、体に優しい食事を発信する子育てBlog

39週6日目。ついに予定日前日に。

こんにちは。

今日で予定日前日。まさかこの日まで大きいお腹でいるとは思ってもいませんでした…。

一人目は39週3日で出産したので、二人目も早めに産まれるだろうと私をはじめ周りもそう思ってたのです。

しかも、一人目が予定日前に出産したにも関わらず3800gというビックベビーだったもんだから、次の子がもし予定日までお腹にいたらどうなっちゃうのー?とみんな口を揃えて言うのでした。

 

それが、現実になるとは。。。

 

 

陣痛を起こすために試す方法はありとあらゆることをしました。

  • たくさん歩く
  • 階段登り降り
  • 開脚してスクワット
  • 腰回し
  • 乳頭マッサージ
  • 声かけ
  • ジャンプ
  • とにかくよく動く、立つ
  • オロナミンCや焼肉を食べる

 

これだけやっても、何もなし!

上の子が5歳目前ということもあり、出かけずにはいられないから、炎天下の中公園も毎日のように行っていたし、買い物もこれで何度目?ってくらい歩いて行っているし。階段登り降りも、100段くらいある階段を5往復くらいしたのです。

 

それでも、、張りはあるものの陣痛って何?ってくらい何もないです。

一人目が破水からのスタートだったので、陣痛からくるお産がどんなものなのかよくわからないし。

 

色々調べてみたら、内診でお医者さんが卵膜剥離をして陣痛や破水がくるケースが多いようですね。

私も思い返してみれば、一人目の時されて2日後の夜中に破水しました。

お医者さんがいつもの内診で、何も説明なくグリグリっと激痛の刺激をしてきたため軽く殺意を感じました(笑)

「赤ちゃん大きめだから、陣痛を起こすために刺激しますよ、ちょっと痛いからね」

とかひとこと言ってほしかった…!

何事もなかったように、「ちょっと出血するかもしれないです。」で片付けるんだから!

何も知らない二十歳そこそこの私は、なんだか腰が痛いなぁ…と不安になりながら一人帰宅し、自宅に戻りトイレへ行くと大量出血していたため驚いた記憶があります。

 

スポンサーリンク

 

ほんでもって、今回は絶対優しい先生のいる個人病院!と決めて通院してるわけですが、さすがにここまで産まれないと心配になってきます。

赤ちゃんの体重が大きすぎて、自分で産めるかどうか?

予定日越えても何もなかったらどうしよう?

促進剤とかは極力使いたくないなぁ…など。

前のように、卵膜剥離されるのが嫌だった私は(誕生日も勝手に決められてしまったような気がして。)、助産師さんに今回はあまりそういうことしてもらいたくないんですと、前回の検診で言ったのですが…

今になり、もう卵膜剥離しないと産まれない気がしてきました。

だから、明日の検診で先生がぐりっとしてそれが陣痛や破水に繋がれば、、と一週間前では絶対に思わなかったことを考えています。

でも先生、とっても優しいお方だからぐりっとがソフトだったらどうしよう、とか不安にもなったり(^^;

どちらにせよ、もう無理に動き回るのはやめて、家でリラックスして過ごしその時を待つことにします。

 

よく、諦めた頃にくるって言うし!執着していると願いは叶わないって言うしさ。

あまりにも長引くと、母が今月いっぱいしか休みを取っていないから、産後手助けしてもらえる日が短くなってしまうんだけどね。

まぁその時は、前に通っていた保育園に頼ろうか…でも送迎はどうするの?とかまた問題がでてくるけど(^^;

ファミサポも登録してるけど、知らない人が産後家にあがって色々してもらうのって逆に気使わないかな。とかね。色々ああでもないこうでもない不安が頭をよぎります。

 

 

出産したら、好きな時間に寝たり食べたり出来ないんだから今のうちゆっくり堪能しておこう!と思いつつももうやることやりつくしたし、悶々とした毎日で上の子は一人遊びばかりしているし(させてしまっている。。)なんだかスッキリしない毎日です。

でも、いつか産まれますよね。産めないくらい大きかったら、腹切ればでてくるんですもんね。

もう当たって砕けろ精神で、明日の検診に期待をこめつつ今日もきっと何も起こらないであろう穏やかな日を堪能します!!

 

Blogランキングに参加しています。

-子育て